Recent entries
2013/12/08 (Sun) 12.21!
2013/07/12 (Fri) ど放置脱出?
2012/08/28 (Tue) 虹をつかもう
2012/08/21 (Tue) 気がつくと夏も終盤
2012/05/31 (Thu) 夏が近い
2012/05/28 (Mon) 彼の地で・・・

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


こんな感じになってきました。
詳しくはこちらで(w


あと2週間!

vk.jpg



スポンサーサイト

某神宮のある市の話でもなければ、大阪のテーマパークの話でもないわけで。

JUKUJO'sでは、エレガットとエレクトリックを使い分けてますが
いずれも高い音域の構成音だけを選んで弾くことが多いです。
ベース音は邪魔くさいというか、その音域はK師匠におまかせというか…。

アッパー・ストラクチャー・トライアドとかっていうやつですよね?(UST)
まぁ、それは良しとして。

で、最近。
ギター一人バンドのトリビュート・モードに戻ってて
ダイアトニックな世界に浸っているこの頃は
いわゆるコード本に出てる押さえ方をすることが多いんですが。

ベース音(6弦)は親指を上から回して上から押さえる人が多いですよね?
特に立った場合とかは、その方が楽だし。

そこで、写真。
1は伸ばしたところ。2は曲げたところ。
(そんなことは言わんでもわかるか…)


s-yubi0.jpg


s-yubi1.jpg


横から見たら、親指はただの四角やないか…。どうなっとるんぢゃ。
最近人の手を見てて、親指が人差し指の第2関節近くまであるのを知り愕然。

昔、この手を見て「ばんぶー」(「竹の節のような関節」の意)と
呼びおった不逞の輩がいたが…納得。(納得するんかい)

どげぇこげぇ言うてんあなた、上から回すなんて無理っす…(涙)
ましてや、立ったら、壊滅的に無理っす。
最近わりかし楽器を握ってますが、久々こんな調子でやってるとツライわぁ。

ま、いっけどさ。

さて、KISSaのジーン社長のウェブでフライヤー発見

こっちにも2種類。

うちもリハせねば…。

ばけらった


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2010 土下座ロックス瓦版, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。