Recent entries
2013/12/08 (Sun) 12.21!
2013/07/12 (Fri) ど放置脱出?
2012/08/28 (Tue) 虹をつかもう
2012/08/21 (Tue) 気がつくと夏も終盤
2012/05/31 (Thu) 夏が近い
2012/05/28 (Mon) 彼の地で・・・

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


というほどたいした話ではないけど。。。

とりあえず、少しずつライブ予定も入れつつありますが
曲増やしたいなという意識が。
CD「2nd Fight」以降、まったくそんな気にならなかったんだけど
メンバー構成にも変化があったことだしココへきて。

でも、リフとかメロとかせっせとストックしてたデータが
ぜぇ~んぶどっか行っちゃってて
歌詞のストックってのは元々全く持ってません。どのみち「だいたい」っていうかw

っていうか、そもそも歌詞っていえば、ボクらはなんだったんだろう?

私が最初にこういう音楽に震えたのは中1とか中2。
1発聴いて鳥肌だった
感動した
でも、その頃は英語の歌詞の意味なんて、聴いたってさっぱりわからない時代…。
音のスタイル、疾走感、スリル、そういう空気が問題だったってことになるわけですよね?わりと感じる脳の位置が一方方向なかんじ?

実際のところ、そのころ震えてた曲の歌詞ってば、イカしたおねぇちゃんとどうだっただの、ドラックでイカレちまっただの、今日もどんちゃん騒ぎだぜベイベーだの…そういうの多くって。
いわゆる、しんみり感動できる内容のはずもなく(^^;)

というわけで、うちの歌詞はだいたい人(他メンバー)の暴露ものだったり、1%の体験談を膨らませたりとか…。うーむ
まぁそもそも、体験談とかいっても、人の身の上話なんて他人は普通興味ありゃしないから、押し付けがましいのもどうかと思うし、ポリティカルな詩、思想的な詩が自分達のような曲にしっくりくるとも思えないし…。個人的には、いわゆるメッセージソングってのはどうも…。

ってわけで、とりあえず日本語で。できれば和洋折衷でないやつがいいな。
えっと、だから何の話だったんだっけ?

まぁいっか。誰か書いて、曲。
リズムのひねりの多いやつね(w
スポンサーサイト

VAIRUSイベント、たくさんのお客様に来ていただき成功におわりました。
ありがとうございました!

共演のMDP・SOR・VAIRUS、皆さん気合入った演奏聴かせてもらいました。
ギター担当者は、全員こだわりのマイアンプやラック、ボードを持込み。楽器好きのギター弾きとしては、それだけでなんか楽しい
まぁ何やらいろいろあったからか、私自身の演奏は自己採点低いけど、今回デビューのケトナー君は、十分よい仕事をしてくれてたと思います。もっと研究しないとな・・・。

さて、のっけからBアンプ沈黙で、ほぼベース無で1曲終了。一時はどうなることかと思いましたが、MDPのNissy君が既に車に撤収してたマイアンプを持ってきて貸してくれたので本当に助かりました。THANKS
そいえば、1曲目からペダル操作ミス乱発してるおやじも見かけましたが…(w…精進しましょう。

なにより、久々に多くの方と一同に会するって雰囲気でお会いできて嬉しかったです。
今回はビール我慢してましたが、終了後、可及的速やかに酔っ払いました。
KENJI氏はじめ、主催のVAIRUSの皆様に感謝ね。

ちょいと不発な感じもありましたが、これを皮切りに活動していきます。
今後ともどうぞよろしく

気合入れて臨みます 再度ログ起こし。

ハード・ロック・サミット

5月19日(土)
PM8:00(START)
大分市都町 GAUCHO

出演:VAIRUS・MDP・The Spirit Of Radio・そして土下座ROCKS
料金:1,000円(別途1ドリンクオーダー)

どうぞよろしく

連休明けでなんとも気合が入らず、仕事場へ届いた山のような書類を見てさらにため息をつき、えーいまぁいいやブログでも書くか…とか思ってログを起こしてる・・・なんていうことは断じてないえびぃですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

連休中盤以降は、空いた時間さえあれば、武家屋敷スタジオ(という名の自宅)にて、大音量でマーシャルの箱を鳴らしてました。
新しいH&Kのヘッド、GOODです。えへへ
いわゆるマルチのプリなんかに比べるとプログラムが非常に簡単。ツマミを視覚的にとらえながらできるってのは本当にいいなぁ。
うちの武家屋敷スタジオ(という名の自宅)は、当然防音等いっさいないですが、なんといっても田舎ですし、隣までちょっと距離があるしで、かなり自由にこんな音出しが出来ます。もちろん、コレが世間一般の非常識であることは一応認識してます(笑)
とりわけ音量コントロールのやっかいな歌や太鼓の方は本当いろいろと大変だろうなぁ~。

うちのバンドにもそれは共通していることで・・・。
まぁ久住高原在住の歌い手はともかく、マンション住まいのドラムスさんは…
というわけで、少し前になりますが、知人の某整骨院から奪取してきた電子ドラムですw。
少しでも活用できるといいんですが、なんでもこれでもかなりうるさいそうで^^;

じゃぁ、萩原あたりのアパートで、やテーブルのすぐ横のスペースに同じようなの置いてる人はどうなってるの?ときくと、アレはさらにサイレントな仕組みになってるんだって。。。

うーん、大変だ。もちろんご家族の理解があってのタマ物ですよね。

いずれにしても某整骨院さんには感謝。ありがとう

Y-D



ライブまであと2週間あまり。
土下座ロックスでのライブは今回が初めてですが、いきなり新環境に突入です。

というわけでメンバー増員!土下座ロックスは5人での活動となります。
ぶ~りん増量で体重が2人分…とかいう今までのような地団駄なお話ではなくて。。。

新しい土下座ちゃんは、ミスターともぞう KEYBOADERです

現在はソロや「YNO」という某似た名前のバンドのカヴァー等で活動中です。大好物はELPのもよう。
新しいエッセンスを注入して、土下座ロックスはプチ・プログレッシブなテイストで見参です。
よろしくどうぞ~!

新環境その2が写真。
彼が4/21のログ「我慢の限界」の主人公でした。
半年悩んだ末に昨日ゲットしたMIDIでプログラムが可能なHughes&Kettner製真空管アンプヘッド。
脇にはながきに渡りトラブルもなくがんばってくれてるピーヴィーのパワーアンプ50/50。
おそらく今月のライブはADA+このピーヴィーだと思われますが、そのうちセット替えということになりそうです。

さて、連休も終盤。私は都合により明日はどこへも行けませんが、みなさんお楽しみを。
H&K




| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2007 土下座ロックス瓦版, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。